忍者ブログ
2020 05
≪ 2020 04 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 2020 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



最近、楽しみで通わせてもらっているサイトに
黒田周さんの「蒼-so-」というお名前のページがあるのです。
今、鉛筆書きで「まじっく快斗」第4巻記念TOPが飾られています。
本当に、お上手でほれぼれしてしまうのですが・・・

ふっと、思ったのです。
周さんって、男性の方? それとも、女性の方??

「Free Talk」というコーナーで、日記を綴られているのですが、
その口調は男性のように感じます。
でも、一人称が「私」だったことがあって。

男性でも自分のことを「私」とおっしゃる方は
大勢いらっしゃるのだと思うのですが、
何かちょっと気になっちゃって。

よく考えれば、どうでもよいことだし、
周さんにとっては、不快な追求なのかなあとも思ったり。

もしかして、こんな疑問を持つこと自体が失礼なのでしょうか??

僕には、面と向かって「男性ですか?女性ですか?」って
質問する勇気がありません。
「小学2年生だから、許してください。」と言ったら
許してくれるでしょうか??(^-^;)

どんな人があんなに上手に絵を描かれていらっしゃるのか
とっても気になったのです。

僕の心の中で、
「周さんの描かれる新一は天下一品!」と思っています。
(ご本人様には、またしても恥ずかしくて言えません・・・)

とにかく、すごく気になります!

▼このお話の続き・・・▼

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
東山
性別:
非公開
自己紹介:
海月くらげさんにプレゼントしていただいたイラストです。
「リコーダーで音を外す学ラン新一」
ぼくのキャラにぴったりです(笑)。
ありがとうございます!!