忍者ブログ
2017 07
≪ 2017 06 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ルフィ「これで仲間だ!」

カミソリのCMだけに、
僕はこの一言で大いに傷つきました。

だって、これを使う年齢に至っていない僕は
仲間ではないってことでしょ?!

え~~~~~~~~~ん(大泣)!

シック ワンピースキャンペーン
http://www.schick-cp.jp/pc/s==nwUAEAOeIiGX&130==s

PS) ゾロが両手でカミソリを握っている姿には大受けでした(笑)。
    ああ、アロハシャツも、タオルもほしいです・・・。
PR


「海賊王」とは、


海を「支配」する者のことではない。

ある地域や組織に勢力・権力を及ぼして、自分の意のままに動かせる状態に置くこと。「異民族の―から脱する」「諸国を―する」

ある要因が人や物事に影響を及ぼして、その考えや行動を束縛すること。「先入観に―される」「物体は引力に―されている」

仕事を配分したり監督・指揮したりして、部下に仕事をさせること。



海で最も「自由」である者のことをいうのである。

自分の意のままに振る舞うことができること。また、そのさま。「―な時間をもつ」「車を―にあやつる」「―の身」

勝手気ままなこと。わがまま。

《 freedom 》哲学で、消極的には他から強制・拘束・妨害などを受けないことをいい、積極的には自主的、主体的に自己自身の本性に従うことをいう。つまり、「…からの自由」と「…への自由」をさす。

法律の範囲内で許容される随意の行為。


▼つづきはこちら▼

僕、単行本の発売日をチェックしない人物なので
この本がいつ出版されていたのか知りません…。

「もうそろそろ」と思い、
本屋さんを覗いたら
最新平積みコーナーではなく、
通常の立て売りコーナーで発見。
『ONE PIECE 51巻』
発売日からかなり月日が経過していたのでしょうか(^-^;)

さて、こちらの単行本
楽しく拝見させていただきましたm(_  _)m

海軍のガープ中将(ルフィのおじいちゃん)の発言。
「今は特にいかん…
 おめェ 海軍に二つの伝説を
 一度に相手しろというのか…!?」

これについて、???と思うことが。
『伝説』の1つが<火拳のエースの公開処刑>
    もう1つが<元ロジャー海賊団副船長:シルバーズ・レイリーのオークション>
とすると、
ガープの表情が納得いかない。
だって
今回、処刑される火拳のエース(ポートガス・D・エース)は
『ONE PIECE』の主人公である、麦わら海賊団のモンキー・D・ルフィの
実兄なのだからっ!!

つまり、エースもガープの孫ということ。

孫が公開処刑されるというのに
あの表情はないでしょ??

だって、せんべい&お茶で高笑い…。

あの表情には悲壮感はないなあ。

すると、彼のいう『伝説』というのは
エースの処刑ではなく、
エースの処刑を発端とする世界戦争の勃発を意味しているのか?!


ストーリの展開を見るに、今後
エースの処刑が実行される前に
エースが所属する白ひげ海賊団が動きを見せそうである。
エースの処刑を阻もうと…

ガープは、そのいざこざから
処刑は実行されないと踏んで
余裕の表情を浮かべているのであろうか。

つまり、ガープの言う伝説は
エースの処刑ではなく、
海軍VS白ひげ海賊団の戦争ということ?!

現に、
ガープは、現在の海軍の兵力が
他事にさかれることを嫌がるような発言をしている。
避けられない戦いに
万全の体制で打って出ようというのであろうか。

しかし、ガープの孫は2人ともお騒がせで
ルフィの方も
大きなことをやらかしちゃいましたよっ!!

世界政府を立ち上げた王族の末裔「天竜人」を
殴り飛ばしちゃったのですからっ!!

まあ、いろいろな面でルフィに
「グッジョブ!!」と伝えたい。

王族の末裔というだけで
人を奴隷扱いし、意にそぐわないと簡単に命を奪う奴ら。
そんな奴ら、ぶっ飛ばしちゃえばいい☆

そして、このバカでかいエピソードで
海軍も動かなくちゃいけなくなる。

エース兄ちゃんの処刑に歯止めがかかるかもっ!!!

本人はまったく意図せずにする行動なのに、
それによる周りの人々への影響力は大きい。
ルフィの思考は単純明快なことで
ときに鋭く真理を突くっ!!!!

次号が楽しみです(^0^)/☆



ストーリーの上で
もう1つ気になるのが
魚人族や人魚族に対する迫害と差別。
これって、現代社会にも通じるものがあるのでは??

今までのストーリーでもそうですが、
ONE PIECEのストーリーって、
人間の歴史や社会に警鐘を鳴らす意味合いが強いような気がする。
感動だけでは終わらない、それがONE PIECE。



 <10月27日 追記>
『ONE PIECE 51巻』について
しっかりと感想を書かれている方の記事を発見っ!

シュウサクさんの『まんが栄養素』(↓)
http://ameblo.jp/mi2mo10/entry-10137809014.html




僕の愛するチョッパーがヒーローになって登場♪
可愛いでしょ??




チョッパーマンは、空を飛ぶことができるんだっ!!



Tシャツコレクションの1つ!!
これは160cm。
余裕をもって着れるからいいよ(^-^)



ワンピースの単行本を読みました。
「ウソップvsペローナ」が印象的♪

一番しみじみと感じたのは
「ウソップ、お前強くなったな~」
ということ。
(相手がよかったと言うこともできますが(^-^;))

「俺は元からネガティブだぁ」と言い切るのがカッコいい(笑)。

しかし、
旅を経て経験を積むごとに
得た材料を駆使して武器を工夫し、
戦況と反撃方法を冷静に考え、
判断できるようになってきている。

この点で、ウソップは確実に
強くなっていると思う!!

やはり、
生死の境を乗り越えてきた
いくつもの経験と実践が
彼を成長させている。

う~ん、彼の戦いから
学ぶべきことは多いっ!!

また、
ウソップのバッグはまるで
ドラ○もんの4次元ポケットだ!

しかし、
道具を開発したのは、彼自身!
役立つ道具を作り出していく
彼の陰の努力に、乾杯(涙)。


隠れ「ONE PIECE」キャラの
東山ですm(_  _)m

今日、父がチャンネルを変えていると
見慣れないワンピースのオープニングが・・・!

そうだ!! 今日は金曜日☆
午後4時からワンピースの時間だっ!!

午後4時はまだ学校。
バスケの練習をしています(^-^;)
さらに、地デジに変えてから
録画ができない環境に陥っているのです。

いつも見られないワンピースを
今日は久し振りに見られることになりました。

ありがとう、お父さん!

母、「1チャンネルは避けて見なきゃ駄目だったじゃない☆」
って、酷いじゃないか、マミ~。

オープニングを見て、
新しい小児は言っていることに気付く。
今日はどんな話かなと思ったら、
今日はお正月特別話だったのですね!

その名は「チョッパーマン」!!

みんな見に身にキャラクターに変身していて
チョー可愛かったよ♪

僕はチョッパーファンなのですが
あの話から
母「チョッパー、可愛いね!」
を引き出すことに成功♪

そう、チョッパーはかわいいのだぁ!!

あの話は永久保存版ですぅ(>-<)9
(流れはタルかったけどね(笑)。)

画風が『Dr.スランプアラレちゃん』っぽかったような??!
もしかして話も?????

いつもは影が薄くなりがちなウソップが
光っていてよかったよ♪

今年の映画もチョッパーが中心みたい☆
ドラム王国の話だよね!

桜吹雪は舞うのか?!


ワンピース47巻、読みました。

最近のワンピース、
ストーリーのつながり方がビミョ―・・・。

でも、やっぱり泣ける!
今回はブルックの話。
あのラブーンとつながっていたなんて・・・。

チャーミングポイントのアフロを
彼が死守する理由・・・。
彼が守り通そうとする約束・・・。

全ては一頭のクジラのため。

信じた仲間の気持ちを何よりも大切に思うその志に
胸が熱くなる、いいやつだよ。ブルックは・・・

自分よりも強靭な肉体を持つ
もう一人の自分(影)との一騎打ち!

ブルック、頑張れ!!






いえーい☆ ③連休!!

3日間、
家でゴロゴロだぁ・・・(^-^;)


とりあえず、落書きしてみた。
ペン入れする元気も、
色を塗る元気も・・・   ありません。

あっ、いつものことか(笑)。





危ない危ない、PCが壊れかけた・・・。

こちらからのアクションに
ノー・リアクションを決め込むmyPC★
もしかして、反抗期(笑)。

ところで、この秋より
ストラップが変わります!
上の写真の『サウザンドサニー号』となりました(^-^)♪

ワンピースで今、
麦わら海賊団が乗っている船です!
昨日読んだ『ONE PIECE』46巻によると、
いろいろと面白機能満載のようです☆
これからの活躍に期待(^0^)/


ところで、ONE PIECE。
コロボックル・・・基、
“死んで骨だけ”ブルックさん、
面白いですね~。
ルフィが仲間に入れたがっていた
音楽家さんではありませんか(^0^)

しかし、彼が演奏している場面は
未だご披露されていない・・・
得意な楽器はバイオリンか?!
彼の爆発するトークとアフロがいい♪
そのまま
仲間になっちゃえばいいのにぃ。(←無責任)

ところで、ルフィの中で
チョッパーは、どんな生き物なのか?
あれでも一応、トナカイなのに、
『トナカイみたいなタヌキ』扱いされてましたよ?!
まるで
ネコみたいなタヌキさんのドラ○もんのよう・・・(←?!)
しかし、
見れば見るほど、チョッパーはタヌキだよなぁ~。
可哀想だけど・・・

まぁ、いいか、
可愛ければ何でも。(ドーン★)

僕に時々(気が向いた時に)メールを送ってくれる
大好きなマッスル(?)お兄さん、
「ワンピース」も大好きで、自称『ルフィ』似!!

そのお方から久し振りにメールを頂き
そのメッセージに、仰天!


「世界一周の船旅に

    出ることにした」


どうなってるの?!!
やっぱり、あの兄ちゃんはルフィだったのか?


・・・実はそのお方、ピースボートに乗るらしい。

「ピースボート」って、何??


調べてみたら、ちょっと分かったような??
大きな船が、
本当に世界へ連れて行ってくれるみたいだよ♪


★ 「ピースボート」のホームページ ★

http://www.peaceboat.org/index_j.html


宮崎 駿作品は、やっぱりドキドキします☆
絵が綺麗♪ 台詞がいい♪ 奥深い(感じがする)♪

ところで、昨日「天空の城 ラピュタ」を観ました。
観たといってもラスト10分強(笑)。

その中で「ソドムとゴモラ」とか「空白の歴史」・・・
とか、聞いたような気がします。
また、古代の卓越した科学が生み出した兵器を復活させるか否かというところも、「ワンピース」と「ラピュタ」の共通点かと。

旧約聖書に関係していそうな点、
滅んだ文明と古代兵器、
そして「語られぬ歴史」・・・

僕、聖書のことは全然知らないけれど、
旧約聖書から新約聖書に書き換わる際、
旧約聖書にある<不都合な点>が抹消されたり
捻じ曲げられたりしたとか・・・。

旧約聖書はかつて実際に起こった出来事を基に描いてある部分も多いそうです。
そう思うと、世界(人類)の歴史、とっても気になります。



▼「ONE PIECE」41巻には、こんなことが語られています。▼

運動会の振替休日で
日・月と休みでした。

その間、ずっと
「ONE PIECE」に釘付け。

やっぱ、ゾロがかっこいい。

Dr.ヒルルクの話、やっぱり泣ける。

チョッパー、大好きだーーー!!

僕の大好きなワンピース・・・、
日曜日にも放送されなかったんです。

「さんまのまんま」をやっていました。

では、いったいいつ??
と、思っていたら、金曜日の午後4時!!

新聞のテレビ欄を見てビックリ☆
今日は、後半だけを見ました。

話はすっかり飛んでいて、
鳩のおじさんとルフィの一騎打ち。
今までの展開って一体どうなっていたのだろう。

金16と知れても、これからも見るのは難しい位置取りで・・・
残念ですぅ。


世の中で、こんなにあきれ果てる事象も数少ない。

今まで、
なぜ気付かなかったのであろうか・・・
今まで新『ゲゲゲの鬼太郎』を2~3回見ましたが、
そのすぐ後に『ワンピース』がやっていたなんて・・・(泣)。

何ヶ月も前に『ワンピース』放送日時のお引越しがあってから
もう見るのは諦めようと
涙を飲んできた日々。

『鬼太郎』を見た後、テレビのチャンネルをかえなければ
これからは『ワンピース』が見られるのですね☆

・・・いったい、いつから
日曜日に戻ってきたのであろうか??


僕には、大好きなお兄ちゃんがいる。
実の兄ではないけれど、
ひょんなことがきっかけで
友達になったんだ。
その人は、旅好きで
ちょっと前までは
バイクで、北海道旅行に出掛けたりする人。
旅先にはたくさんの仲間がいるんだって。
まるで、ワンピースの
ルフィみたいなんだ!
実はそのお兄ちゃん自身も
ルフィを憧れているところが
あるみたい。

そのお兄ちゃんが
「僕って、麦わら海賊団でたとえると、
 誰に似ていると思う?」って
僕に聞いてきたことがある。

そのお兄ちゃん、
体を鍛えているし、
その時は髪の毛がすごく短かったから
「ゾロかな」って答えたら、
ちょっと拍子抜けした反応で
「僕はルフィに憧れているんだけどなあ」
って言っていた。

確かに、
生き方は、間違いなくルフィに近い!

大好きなお兄ちゃんを
がっかりさせちゃって
僕も
自分の受け答えに
少しがっかり。


ところで、
そのお兄ちゃんから
最近、久し振りにメールをもらったんだ~。
なんでも、
麦わら海賊団に仲間が増えたらしい・・・!!!

「え~! いったい、誰だろう??」

気になったので、
コンビニにお使いついでに
立ち読み(笑)。

そしたら、
表紙のカラーの絵の中に
フランキーの姿が!!!

念願の船大工さんが仲間になったんだね!
これはめでたい(^0^)/♪

船も新しくなってる☆
今までは
羊さんの船首がかわいい
ゴーイングメリー号だったけれど、
これからは
迫力の(?・・・、やはり「かわいい系」の)
サウザンド・サニー号
だそうです!
こんどは、ライオンさんだよ!
とっても強そうだ。
僕も気に入ったよ☆


最近、放送もまちまちとなっていたワンピースですが、
本日は2本立て!
帰宅時間と合わず、
僕が見られたのは2本目ラスト15分。

ロビンが過ごしてきた28年。
「生きていてはいけない。」
「お前は悪魔の子だ!」
「存在が”罪”なのだ!」
と行く先々で言われ続け、
会う人会う人に裏切られ続けて・・・。

味方はだれも、いなかった。

そんな中、海で出会った「仲間」。

「仲間」という言葉がコレほどまでに重く大切なものかということを
初めて知った気がする。

なんとなく一緒にいて楽しい、
気が合う(気がする)、
気付いたら一緒にいる。
・・・寂しいから一緒にいる。

そんな関係は「仲間」ではない・・・!

お互いの存在の大切さを信じ、
自分にしかないものを惜しみなく出し合える
「命」を支えあう関係・・・、

僕の言う薄っぺらな言葉では
到底言い尽くせない熱い関係が「仲間」だ!

人生の中で、ワンピースとの出会いは
僕の中で一つの大きな衝撃だった。
とても大切なきっかけの一つであり、
感じたことを「流す」ことは
許されないのだと感じる。

そんな大切な存在。

そのワンピースが木曜午後4時にお引越し。
これは僕にとってますますのピンチだ(汗)。
これからも見続けたいが、
帰宅時間などの関係で縁遠くなってしまう予感。

寂しい。

(以下、全くの不確か(笑)。)

ルフィ 「お前の口から聞きたい、
     『生きたい』と・・・、言え!」

ウソップ「ルフィを信じろ!」

ロビン 「・・・生きたい!
     私を海に連れて行って・・・!!」


氷の心を溶かしてしまう熱い心☆
「生きたい」と言わしめた心のつながり、
感動しました・・・!!!









胴が長い・・・!!

母が言うには、このチョッパー、僕に似ているらしい。

どこが??!

脚が短いところ(怒)!!!

僕に似て、可愛いでしょ(笑)?

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
東山
性別:
非公開
自己紹介:
海月くらげさんにプレゼントしていただいたイラストです。
「リコーダーで音を外す学ラン新一」
ぼくのキャラにぴったりです(笑)。
ありがとうございます!!