忍者ブログ
2019 09
≪ 2019 081 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 2019 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



おひさしぶりです。

朝一人で起きれるかどうか、心配な東山さんが
とっても微笑ましくてコメントしてしまいました。
最近はめっきり朝も寒くなりましたもんね。
朝起きるのも大変です。
で?ちゃんとおきれたのかな?

みゃぎこさんから、コメントをいただきました♪
とっても嬉しいです☆
ありがとうございます(^0^)/

・・・

おっ、お久し振りですm(_  _)m
一応、生きていますが
音信不通状態で申し訳ございません。
だんだんと、登校時間が遅くなってきています。
危険です(>0<;)
寒いのは、本当に苦手です。

ところで、先週の土曜日の朝。
頼みの母ならぬ、父に起こしてもらいました(笑)。

携帯電話でアラームをかけてはいても
いつものように起きられない僕を
父が「いいかげんに起きんかっ!」と
一喝っ!!

僕の中で父はとっても怖い存在。
さすが起きました(笑)。

母がカレーを作っていってくれたので
温めて食べるつもりでしたが、
起きようと腰をあげる僕に
父が、何かをグッと突き出す。
それは、カレー皿。
しっかり温めてもらったカレー&ライスを
すぐ食べられるように準備してくれたのです。

恐れ入ります(^0^;)

父からは、僕は「何もできない」と
すっかり諦められているようで、
その前の日の夜も、
カレーを食べたあとの皿を
僕の分まで洗ってくれました(^-^;)

僕は、一息ついたら洗おうと思っていたのですが
「遅いっ!!」と背中で言われているようで。
うーん、「大人」への道は、遠く険しい・・・
PR


母が、旅行に行ってしまいます。

一泊してくるそうです。

今までに、日帰りバスツアーなるものはありましたが、

家にいない夜というのは

なかったように思います。

毎日頑張っているから、

コレぐらいのご褒美は当たり前だと

思ったりもするのですが、

純粋に

寂しいのと、

母がいないと

朝、起きることが出来ません・・・。


14日(金)のお昼から、15日の夕方までいません。

15日の朝は、父に起こしてもらうか

自力で起きなければなりません。

15日(土)は、

部活の練習試合があるから

早く起きなくちゃいけないのに・・・。

起きられる自信が全くありません。

起こしてもらえない恐怖で

眠ることが出来なかったことが、かつて1度だけあります。

もしかして、明日の今ごろは

そんな恐怖におののいているのかもしれません。


チク・チク・チク

周りの時計がせわしなく動いていると
まるで自分の時計も動いているように感じていたけれど、
足下を見下ろして見たら
自分自身は全く前進していなかった…。

「もうそろそろ・・・してほしい。」
「次は、新しいバージョンですか?」

自分の中でも何となく
「次のことを」と思っているけれど
それとは別のことで浮き足立っていると
こなさなきゃいけない課題が疎かになる・・・。

不意に他の方からご指摘いただくと
「そうだった!」と気付くことができる半面、
「やろうと思っていたのに」と反発を覚えてしまう。

時は11月の中旬へ。
「成果」を求められる時期である。

チク・チク・チク

秒針の刻む音が、胸を締め付ける…


11月1日(土)と11月2日(日)に、
僕の住む街で「郡市球技大会」が行われました。

小学校の部活動の公式大会です。
種目には、「サッカー」と「バスケットボール」があり、
僕は「バスケットボール」の応援に行ってきました。

僕は、今までに2回、小学校を転校しているので
前にいた学校の友達と
久し振りに会うことが出来て嬉しかったです。


そして!

皮肉なことに、
第1試合は、前にいた学校と対戦することにっ!

僕の学校からは、6年生が出場し、
前の学校からは、5年生と4年生(同級生)が出場☆

今の学校は、各学年の部員数が30人強なのに対し、
前の学校は、6年生0人、5年生4人、4年生10人。

前の学校の方が、年齢的にも人数的にも不利な状態。

試合結果は、予想通りでしたが、
予想以上だったのが、年下のはずの
前の学校のメンバーの健闘ぶりっ!!

きっと、同学年だったら負けています(^-^;)

オフェンスもディフェンスもしっかりできていて、
「試合らしい」試合ができるのですから!!
形は、もう出来上がっています。
4番(キャプテン)のドリブルによる切込みは
駆け抜ける風のようっ!
今の学校の6年生も、
あの早さにはディフェンスが追いついていませんでした。

一方、
今の学校の4・5年は、試合なんかしたら
ルール違反の連発&作戦度返しのボールの取り合いで
見ていられない。

今回、試合会場で同学年の子の試合を見て
来年度が恐ろしくなってきました。
1年の間に、更に強くなっているはずっ!!
焦らなきゃいけませんね(^0^;)


さて、結局我が校の順位はと言うと、
22校中、ベスト8☆

予想外です(笑)。

第3試合まで勝ち進み、
そこでも、僕の前の学校と対戦(笑)。
最後まで展開のわからない凄い試合となりました。

昨年度の新人戦で優勝していたチームだっただけに
試合に臨む6年生の表情も硬い(^-^;)

でも、試合が始まると、
気迫と気迫のぶつかり合いの中で
緊張感よりも「勝ちたい」という気持ちが上回り
最高のプレーで臨むことが出来たようです。

結果は、21対24で惜しくも敗退。
でも、あの試合はお互いのベストを出し尽くした
素晴らしい内容となりました。

今、僕たちにとって6年生のように強くなるが目標!!

自分らしさを出して、楽しくプレーする6年生。

今はまだ、動きがぎこちない4年生ですが
少しずつ、バスケットボールらしい動きを身に付けていきたいですっ(^-^)







学習発表会、予定通り、終了。

演技最終終了時間が12時15分でしたが、
実際の演技が終了したのも、12時15分ピッタンコだったそうで。

今年はどの学年もレベルが高かった…。

予行練習は月曜日、本番は土曜日。
校長先生のお話によると
この間にどの学年も
「何か」が起こったようです。

ただ、1つ。
最後の6年生の発表中、
激しい泣き声が止まず、
演技者&観客にどのような影響を与えてしまったのか。
それだけは心配。

誰が泣いていたの??

保護者の方がお連れの赤ちゃん?

違います。

本校の1年生児童です…。

理由?

「はだしのゲン」の内容が怖かったから?

違うでしょう・・・。

急病や怪我などでもないです。

・・・

集中力が続かず、声が出てしまうので
先生に体育館の外へ連れ出されたが
本人は、体育館の中に帰りたかったようで
「泣いて」訴えていたのです。

先生は、「泣いている」間は
演技の邪魔になるので、
体育館には入れられない。

その児童には、先生の思いは伝わらず
結局、その児童は
4人の先生により
教室に連れ戻されました。


その子、自分が出番の時は
舞台の上で頑張っていたのですが・・・。

全てが問題なく上手くいくというのは
やはり難しいようです。


「学芸会」とも言う…?!

僕の学校では、学芸会要素が強い。
このことに疑問を持ったこともあるけれど、
今は「こんなものなのかな?」と思ってしまう自分。
流されるのは、得意です(笑)。


ところで、
今年度の学習発表会がついに明日、やってきます。
『はだしのゲン』の劇をします。
担当は、スポットライト係・・・。
今年もライト係です(笑)。

スポットライトって、付けっぱなしにしていると
熱くなるのです…。
去年はそれで、手をやけどしました(^-^;)

今年度は、どうでしょうか??

…!! そうか、軍手をはめればよいのかも!?


スポットライトは、
フットライトでは十分照らすことの出来ない
舞台上の登場人物を浮き上がらせるだけでなく
舞台を真っ暗にして
目立たせたい人物にのみ
明かりを向ける役目もあります。

劇の中に群読が2回ありますが、
そこでは、スポットの明かりだけで場面が始まるので、
タイミングよく舞台を照らさなくてはならないので
責任重大です。

本番の上映時間30分を守るべく、
場面はテンポよく進めたいところ。
スポットの当てるタイミングで
場面展開のテンポが良くなるか悪くなるか
左右されるようで…、緊張します。
舞台には上がらないけれど、
みんなの劇が成功するように頑張らなくっちゃ!!


今回の劇で、
舞台の奥の壁面中央に
プロジェクタで背景を映し出しているので、
その映像を薄めないように
スポット面積を調節することも求められています。
ここが「技」の出しどころっ!!

場面の雰囲気に合わせて、
スポットを開いたり絞ったりできたらいいなと思っています。


居眠りというより、一足早く冬眠に入ったか?!

▼・▼

帰ってきました。

ろうそくタワー(京都タワー)を見てきました。
(観光バスの車内から。)

生八橋の「八橋」というのは、人の名前からつけたものだそうです。

金閣の前にある「鏡湖池」は、池の底にわざと泥を沈めているそうです。
金閣の姿を水面に映すために・・・


2日間、とってもよい天気でよかったです。
(暑かった…)






ブログのコメントへのお返事、大変お待たせいたしました!
もしよろしければ、ご覧ください。





久し振りに、テンプレートを変えました☆
爽やかですか?

ありなさん、Qきちさん、ふじのするがさん
コメント本当にありがとうございます(^0^)/♪

現在、風邪気味のため、
そして、何だかPCに手がつかないために
お返事が大変遅くなっております・・・。


土曜または日曜になら、きっと
お返事できると思います。
それまで、お待ちいただけましたら幸いですm(_  _)m


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ところで、独り言。
明日と明後日、
地元を旅立ち
奈良&京都へ行ってきます(^-^)/~

今、ようやく重い腰をあげて
明日の準備をしているところです。

法隆寺⇒東大寺⇒平等院
      三十三間堂⇒二条城⇒鹿苑寺(金閣)
              ⇒高台寺⇒二年坂・三年坂⇒清水寺

東山(くん)が、本場の『東山』へ行って参りますよ(笑)。

鼻水が止まらないので、ボックスティッシュ持参。
(+市販の風邪薬服用。)
車酔い確率98%・・・。
(市販の酔い止め買い忘れ★)
グダグダになって帰ってくると思います。

坂で転ばないように祈るばかりですが・・・?!



CDの歌詞カードに振り付けが載っていて、
「年長女子」と書いてある。

幼稚園の年長さんが踊る用に考えられた振り付けということでしょう??

「これなら、すぐ踊れるようになる」

と、思っていたのです・・・

しかし!!
その「読み」は、甘かったのです・・・

動きはそれほど、難しくないけれど
3分強の音楽にあわせて踊るのって、
その振り付けを覚えるのがどれほど大変か・・・
チャレンジし始めて10分。
気付くだけにも時間がかかりました(笑)。

今、チャレンジしているのは、
『プリキュア5、フル・スロットル GO GO!』
そう! プリキュアのオープニングです☆
(最近、観てないから、今は新しいOPになっているかも??)

CDには5曲入っていて、
やっぱり一番踊るのに楽しそうなのはこの曲でした。

しかし、気になるのは
「行くよ、女の子」という歌詞。

これって、男の子が踊っちゃ駄目なのか~??

ノリがいいから選んだけれど、
ちょっと恥ずかしい(^-^;)



大事なものほど
指の間からすり抜けていく。

僕の手に
いったい何が残っているというのだろう…

パナソニックのビデオカメラを購入しました(^0^)/

「何に使うの??」

とりあえず、おじさんが赤ちゃんを連れてきてくれた時に
その可愛らしい様子をおさめようかと。

いえ、踊っているところでも撮ろうかな?

えっ? 誰が踊っているところ??

僕ですよ、僕っ(照)!

今年の学習発表会では、劇を発表することになったので
自主練習に使います。
(そこまでする必要があるのか??)



『リーマン・ブラザーズ』ウェーブ…。
○○○○がくしゃみをすれば、□□は風邪を引く
…らしいです。

株式や外国のことなど
僕には全く分からないことですが、
父はコレを予感して
いろいろと準備をしてきていたそうな。

盛者必衰。
今ある幸せを当たり前のものと思ってはいけないのかもしれません。



左のほっぺの腫れは、引きました。
実は、同時進行で
左の目もちょっとおかしい。

目がしょぼしょぼして、
視力がガクンと落ちているような気がします。
さらに、いつも充血しています・・・。

病院に行ったら??

と、勧められましたが
現在まだ、敷居をまたげずにいます(^-^;)

夏休みが終わり、ガタついています~・・・


左のほっぺが腫れちゃいました。

飴をなめているわけではありません…

明日、学校に行ったら

先生に「口の中に何か入れているの」と言われたり

友達に指でつんつんされたりするのではないかと心配です。


母が言った…。

「お盆が明けて、今朝は暑さが抜けた感じ。」

確かに、そうかも。

涼しかった(^-^)~♪

そして、カレンダーに目を遣ると

2学期へのカウントダウンが。

「何も言わないけれど、悟ってね」と言ってます(笑)。

分かりました。明日から、重い腰を上げさせていただきますm(_  _)m



『味噌カツ、味噌串、味噌おでん・・・
 やっぱり名古屋は味噌がミソ』

くーまんに座布団1枚っ!!

携帯画面に住んでいる熊の赤ちゃんが
この暑い中、ナイスなシャレを…!

負けましたm(_  _)m





さて、ここからどうなるでしょうか?



こんなんになりました(笑)。




肌色から。王道のようですね(笑)。




おめめが大事♪ ちょっとお化粧をしてみました(^-^;)



いかん、まゆげを濃くしすぎてしまった・・・。








『絵日記機能』を使い、落書きしました。

一体、誰なのでしょう…(笑)。


7月25日(金)、○・○○○記念公園へ行ってきました☆
ここには、「○○○児童総合センター」という場所があり、
好奇心旺盛な子どもたちが楽しめる室内型遊戯施設となっております。

この建物の中心には、
斜めにそびえる白い塔がありまして、
名前を「チャレンジタワー」といいます。

中に入ると、らせん状に通路があり、
上へ上へと登っていきます
この塔自体が斜めなので、
登っていくと、何だか変な感じです。
平衡感覚が揺さぶられて
身体がふわふわと浮いたような感覚に陥ります。

真っ赤な通路を最上層まで登っていくと
360度を見渡せる展望台となっており、
さて、帰ろうかと辺りを見渡すと
降りる手段が二通りあることに気付かされます。

1つは、もと来た赤い通路を逆走する。
もう1つは、通ってこなかった青い入り口に入っていく…。

「何だ? あの青い入り口は??
 あっちからでも降りれるの??」

最上階へたどり着かないと通れない道。
行ってみるしかないでしょ!!
(瞬間的に冒険家の気持ち♪)

行きに来た道は、
ただただ登るばかりでしたが、
帰りに通る青い道には
いろいろな仕掛けが施されていたのです☆

いろいろな生き物の足跡があり
そこを人が通ると、足跡を残した動物の鳴き声が聞こえてきたり、
いろいろなフルーツの香が楽しめる隠し穴があったり、
木琴や鉄琴のようにたたくといろいろな音の出る壁が続いていたり…。

楽しい帰り道でした(^0^)/♪

しかし、最初タワーを見上げた時には
赤一色で
青い通路なんて無かったのに
なぜ、
同じ建物の中にこんな通路があるのだろう…
一番下まで降りて
もう一度タワーを見上げてみると
通路の上段と下段の間が密閉された空間のようになっている…!!
これが青い隠し通路となっていたのか☆

頭の柔らかい大人の人は
なんて魅力的なアイディアを形作るのだろうと
感心しまくったのであった…。

さて、
今、紹介した「チャレンジタワー」の他にも、
面白スポットがいっぱいでした☆

詳しくは、下のページを…
(サボってごめんなさい。)
 ↓

http://allabout.co.jp/travel/travelnagoya/closeup/CU20060813A/



余談で、すみません。
インプットをサボっていることと、
インプットしたことを保存できないということが災いして
アウトプットするネタがありません。

近日、特に実感するのは「体力の無さ」。
姿勢が維持できないまでに身体の筋力が衰えています(汗)。
気付いたらいつも居眠りしているのは、
バッテリーの効きが悪くなっていると言うことなんだろうけれども
世間でよく言われる酷暑などの
外発的な要因からではなく、
内発的な、つまり
ハードの劣化が著しいことに由来するようで。
(まるで、古いパソコンor携帯電話のような僕^-^;)

これは、体力づくり&脳内インプットに
励まなくてはいけないということでしょうっ!!

さて、どこまでできるか!!?
おすすめメニューがあったら教えてくださいm(_  _)m


ご無沙汰いたしておりますm(_  _)m
気付いたら、終業式からもう5日も経っておりました。

この時分には、もう遅いと思われる「通知表」の話題。
触れる元気がありません。

25m泳げたのかどうか・・・。
1学期、プール最後の日に溺れながら何とか向こう岸までたどり着きました。

近日のビッグニュース。
夏休みに入ってすぐに、キャンプの手伝いに行ってきました。

飯盒炊爨(←こうやって書くのね!)の手伝い、
キャンプファイアーに飛び入り参加。
予定外のスタンツ披露。
(友達が作った台本を短い時間に覚えるのがしんどかった。)

県民の森キャンプ場に0:40までいたのに、
それから車で帰宅(笑)。

なかなかハードでした(^o^;)
遠くまで行ったのはいいけれど、
役に立てたのかどうかは、大いに疑問。
(ファイアースタンツ、歌詞を間違えた・・・。)
でも、それなりに、楽しかったかな(^-^)





aithemathさんのリクエストにお答えして♪
僕のうちで飼っているオカメインコの「小次郎くん」です!
家で卵から羽化したのですよ。
もう、何年も生きているので
ご高齢と推測されます。

つい最近まで、「手乗りではない」と思っていたのですが
たまたま母が部屋の中に連れてきて
父が指を差し出すと
ひょいっと乗ったのです☆
よく考えれば、父が卵からかえしてえさをやったのだから
人間になついていて当たり前なのかもしれない。
しかし、手に乗せてみたのはこれが初めて!
今まで小屋の外から眺めて
「小次郎く~ん」って
声をかけるだけだったから
手に乗せることができて、とっても感動的です!

学術的にはオウムらしいですが、
僕の中では可愛いインコ♪


昨日、9時過ぎから寝て、今日は午後1時ごろ起きました。
途中、1,2度起きていますが、不思議と眠れてしまいます(笑)。
僕の特技は「眠ること」です。

薄々感じていますが、最近だらけています。
きちんとした方針を持たず、
その日暮らし。
今までもそうでしたが、最近その度合いが増しています。

頭の中がくしゃくしゃ、机の上もくしゃくしゃです(笑)。

たくさんの人に、机の上を片付けるように言われます。
「近日中に必ず・・・」と言って、まだ実行されていません。

昨日はついに「やらなきゃいけないことを怠っている」と指摘されました。
その内容は、『机の上』とは、また別のことです。

「当り障りのないその場しのぎの行動が、状況を悪くしている。
 どんな場合でも、立てた方針から外れないように行動しろ。」
「他の人に自分自身のことを任せる時は、
 任せた相手にもメリットがあるように考えて立ち回れ。」

そんな内容だったと思います。


僕はお子様なので、
いろいろな人に頼るだけ頼って、恩返しするってことがありません(-  -;)
実はその点も、僕の中でもやもやしていたのです。

とりあえず、具体的に話してもらって
少しイメージがつきました。

実行できるかどうか、そこが一番大事なところですが
100分の1でも実行に移せるように、頑張ってみます…





今週から、プールが始まります。
僕、金づちなんですよ…。
加えて、薄着は嫌いです(笑)。
どうか、楽しい時間になってくれますように…。



今週の水曜日に運動会がありました。

全種目の中で1つだけ、想像を絶する展開があり、
「こんなのアリ?」と目を疑った競技があったのですが…。
さて、何でしょう(笑)?
(ヒント、1つの競技に45分もかかりました☆) 

この件について、お二人の方からコメントをいただきました。

♪ Qきちさんから
 一つの競技に45分?!
 決着が付かないと終わらない、騎馬戦の大将戦とか…
 (←いや、流石に先生が止めるでしょうね)
 借りる物が見つからない借り物競走とか…
 (恐竜の化石を持って来い、とか…あはは…)
 なかなかクリアできない障害物競走とか…
 (これも先生がアシストして、終わらせそう…)
 なんでしょう??
 降参です!教えてくださーい!
 想像を絶する!!って~?!なになに~?!
 

♪ aithemathさんから
 ひとにクイズを出す人ほど、
 他の人のクイズの答えを知りたがる、でおなじみ、
 aithemathでした。
 私にも"45分"教えて~!
 (恐竜の化石とかじゃ、45年でも足りない気が…)
 

 
このように期待していただけると、
嬉しい気持ち半分、プレッシャー半分です(^-^;)


▼実際、どうだったのでしょうか…?▼

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
HN:
東山
性別:
非公開
自己紹介:
海月くらげさんにプレゼントしていただいたイラストです。
「リコーダーで音を外す学ラン新一」
ぼくのキャラにぴったりです(笑)。
ありがとうございます!!